2 22 2018

イプスイッチが Demand Gen Report の優秀コンテンツ賞を獲得

イプスイッチのブログ、ポッドキャスト、ビデオが、クールなコンテンツとして認められ、キラーコンテンツ賞を獲得

マサチューセッツ州バーリントン - 2018年2月22日 - セキュアなファイル転送とネットワーク監視を提供するソフトウェア会社であるイプスイッチ社が、ブログ、ポッドキャスト、ビデオのコンテンツで多くの注目をひいているとして、Demand Gen Report から、Killer Content Award を獲得しました。ジーン・ホプキンス最高マーケティング責任者兼執行副社長が、2018年2月21日に、アリゾナ州スコッツデールの B2B Marketing Exchange での授賞式に参加しました。

「過去1年間のブログとポッドキャストの成功の鍵は、コンバージョンに焦点を当てたコンテンツではなく、ターゲットとするオーディエンス(IT管理者)にとって本当に有益なコンテンツを提供してきたことです。」とジーン・ホプキンスは述べています。「我が社の製品を売り込むのではなく、IT管理者が知りたいと思う話題を盛り込んだ知識ベースの作成に注力してきた結果、多くの人々の注目を集め、購読者も大幅に増加しました。」

2016年12月に始まったイプスイッチのブログは、困難な業務を抱えるIT管理者を支援するための助言的なコンテンツが豊富で、定期購読者は2017年2月の1,800人から、2018年1月時点で43,000人に増えました。閲覧者の数も月に12,000名を上回るようになりました。

シニア・コンテンツ・マネージャーの Greg Mooney がホストする Defrag This ポッドキャストは、2017年5月から始まり、iTunes (https://itunes.apple.com/us/podcast/defrag-this/id1234621622) など、複数のチャネルで公開されています。

イプスイッチは、ネットワーク監視システム WhatsUp Gold、マネージド・ファイル・トランスファー・ソリューション MOVEit などのIT管理システムを開発、販売しています。

2018年の Killer Content Award の全受賞者は、https://www1.demandgenreport.com/a/killer-content-awards-2018/ から、ご覧になれます。