MuleSoft の Anypoint Exchange にリリースされた MOVEit Transfer 用の認定済み MuleSoft コネクタが利用できます。
このコネクタを使うと、イプスイッチのセキュアなファイル転送ソフトウェア、MOVEit Transfer と、Mule アプリケーションを迅速かつ容易に統合でき、MOVEit 製品の機能を活用することができます。

MuleSoft コネクタを使うと、Mule アプリケーションからイプスイッチの MOVEit Transfer とリモートで接続して豊富なファイル操作を実行できます。このコネクタを使ってセキュアなマネージド・ファイル・トランスファー転送機能を、MuleSoft の iPaaS ソリューションがサポートする Mule アプリケーションに簡単に統合して、次のような機能を活用することができます。

  • 業務の自動化
  • 統一されたビュー
  • eCommerce
  • 古いシステムの刷新
  • モバイル・アプリケーション
  • クラウドへの移行
  • SaaS 統合

MOVEit MuleSoft コネクタは、MuleSoft の Anypoint Exchange から無料でダウンロードできます。
詳細につきましては、MOVEit Mulesoft コネクタのユーザーガイドをご覧ください。または、イプスイッチの担当者まで直接お問い合わせください。
 

MOVEit MuleSoft コネクタのデモ・ビデオ

Anypoint Platform で、Amazon S3 バケットから MOVEit Transfer Server にファイルを転送し、Slack チャネル経由で受信者に通知するフローを作成する必要があるとします。フローは HTTP リクエストによってトリガーされます。
このようなことは、次のビデオでおわかりのように、コーディングなしで簡単に行うことができます。
(画面右下の [CC] をクリックしてキャプションを日本語に切り替えることが可能です。)