セキュアでコンプライアントな使いやすいコラボレーション機能

データ侵害はエンドユーザーのうっかりミスや怠慢に起因することが多いことが分かっています。Secure Folder Sharing で、MOVEit のセキュリティ、コンプライアンス、管理、コントロール機能のメリットをエンドユーザーのコラボレーションにまで広げることができます。プロビジョニングと管理が簡単で、電子メールやコンシューマグレードのドロップボックスのようなサービスと同じような使いやすさに安全性を追加した、便利な共有ソリューションをエンドユーザーに提供します。

 概要説明ビデオ (英語: 2分)

secure collaboration

シンプルでセキュア

管理者は、特定のユーザーまたはユーザー・グループにフォルダ共有の許可を与えます。エンドユーザーは、内外部とのコラボレーションのために自分でセキュアな共有フォルダを作成することができます。シンプルなユーザーインタフェースで、共有フォルダへのアクセス許可を管理できます。すべてのアクティビティが可視化され、監査ログも記録できます。

使いやすく高機能

エンドユーザーはコラボレーション・メンバーのアクセス許可をコントロールできます。どのファイルを見ることができるか、誰とフォルダ共有できるか、誰がファイルを削除できるかといった詳細なアクセス権設定が可能です。ユーザー管理のコラボレーション・フォルダが作成でき、どのような内部ユーザーや外部ユーザーにもカスタマイズ可能です。

柔軟なデプロイメント

導入オプションには、オンプレミス、クラウド、クラウドベースの管理サービスが含まれます。MOVEit Client を使って、Windows、MacOS デバイスからシンプルなドラッグアンドドロップ式のデスクトップ共有ができます。またはモバイル、Web、Outlook アクセスための他の MOVEit Transferクライアントからフォルダ共有できます。

Secure Folder Sharing に関するお問い合わせ