導入事例

コロンビア銀行が MOVEit を選択した理由

コロンビア銀行(バンコ・コロンビア)は、アルゼンチンのプライベートエクイティ金融機関であり、期間限定投資、証券取引、普通預金、当座預金、貸し金庫、外貨両替、送金、保険などの幅広いサービスを提供しています。独自の消費者クレジット事業も行っています。コロンビア銀行が運用するネットワークには、アルゼンチン国内の20以上の支店、仲介部門、マーケティング、営業部のセールスフォースなどがつながっています。

ファイル転送のセキュリティ

他の大手金融機関と同様、コロンビア銀行では毎日大量の重要な機密性の高い情報を取り扱っています。「以前は、データの可用性、機密性、完全性を保証するためのセキュリティ管理を含むこのような情報の検証は、手作業で行うか、または外部機関に委託していました。他の交換チャネルが使用されることもあったため、セキュリティ・コントロールと管理が非常に困難でした。」とコロンビア銀行の技術部長、Maximiliano Ignaciuk氏は話します。

基本的なデータ転送プロセスを自動化する必要性に直面したコロンビア銀行の上層部は、MOVEitソリューションを検討しました。「ITセキュリティプロトコルに組み込むことができ、将来的にオンラインで追加のサービスを提供できる拡張性のあるツール」を探していたコロンビア銀行にとって、MOVEit は最適でした。

事例を読む
MOVEit を無料でお試しください