データシート

MOVEit REST API

MOVEitサービスと管理への統合アクセス

MOVEit Transfer と MOVEit Automation の広範なサービスと管理機能にアクセスします。PowerShell を使って MOVEit Automation タスクから外部 Web サービスにアクセスし、利用できます。

MOVEit を外部のスクリプトやサービスと統合

MOVEit REST API インタフェースを使うことで、MOVEit Transfer と MOVEit Automation の管理機能やサービスにアクセスできます。PowerShell、Python、Perl、または Curl などのコマンドライン HTTP クライアントなど、様々なスクリプト言語からアクセスできます。また、REST インターフェース機能を提供するサードパーティーのツールと相互運用することもできます。

認証は標準のトークン受け渡し方式で行われ、ユーザー名とパスワードが必要になります。認証されると、有効期限付きトークンが返され、このトークンは後続する要求に使用できます。

開発支援

MOVEit Transfer と MOVEit Automation の両方に、Swagger インタフェース(OpenAPI 仕様(OAS)用の API 開発者ツールの一般的なフレームワーク)が含まれています。この Web UI を使用してスクリプトを実行し、REST インタフェースとどのように相互作用するかをチェックして、出力を確認することができます。API を使い始めるのに適した方法です。

MOVEit Automation からのアウトバウンド・アクセス

MOVEit Automation では、Automation タスク内から PowerShell スクリプトを介して他の REST サービスを呼び出すことができます。返されたデータとファイルは、他のホストにコピーすることも、マルチステップ・タスクの次のステップの一部として使用することもできます。つまり、MOVEit Automation を外部ストレージネットワーク、データベースサーバー、およびWebサービス全般と統合することができます。ライブラリなども利用でき、豊富な PowerShell の機能を使って、様々なタスクやワークフローの作成に役立てることができます。

インバウンド・アクセス

インバウンド API インタフェースは、MOVEit Transfer と MOVEit Automation のオプションとして使用可能です。

データシートを読む
MOVEit を無料でお試しください