ホワイトペーパー

ワークフロー自動化で効率と活性を引き出す5つのポイント

ワークフローの自動化がIT部門部門が抱える膨大なファイル転送の問題にどのように対処できるかについて論じます。

mftIT部門は、組織の業務活動をサポートするため、優れたサービスを提供できるよう日夜努力を続けています。中でも、高品質のファイル転送サービスは、組織の業務活動の効率化と活性化に大きな役割を果たします。

ファイル転送を手作業で行っていると、転送されるまでに待機したり、データをあるフォーマットから別のフォーマットに手作業で変換するのに長時間を費やしたりすることがあります。手作業の人的ミスでファイル転送が失敗すれば、IT部門はトラブルシューティングに貴重な時間を費やさなければなりません。

ファイル転送オペレーションを自動化することは、コスト削減、生産性向上、セキュリティ強化、人的エラー低減、可視性とコントロール、コンプライアンスなどの点から大変有用です。このホワイトペーパーでは、組織の業務活動をサポートするためにIT部門が行うファイル転送サービスに、これらのメリットがある自動化ソリューションを導入して、組織の効率化と活性化に貢献するための5つのポイントについて説明します。