ホワイトペーパー

ITの複雑さをコントロールするという困難な課題

イプスイッチがIT管理者にIT管理とネットワーク監視に関するアンケート調査を行った結果のレポート

IT 管理者に組織でのIT管理とネットワーク監視の状況について2016年の3月から4月にかけてアンケート調査を実施した結果を「IT の複雑さをコントロールするという困難な課題」という統計レポートにまとめました。何を監視しなければならないか、どのように IT 監視の課題を達成するか、改善可能な点は何か、などを含めて、IT 部門が直面する現在の IT 管理上の問題を分析しました。世界中の1,300人以上のIT管理者の方々がアンケート調査にご協力くださいました。内訳は、北米546人(42パーセント)、アジア太平洋地域429人(33パーセント)、中南米195人(15パーセント)、ヨーロッパ130人(10パーセント)でした。

top areas of IT complexity

アンケート回答者は、今日の IT 環境が非常に複雑になってきていると痛感しています。深まるITの複雑化で業務の遂行がより困難になっています。技術は日進月歩で新しくなり、新しい機器が導入され、要求項目も高くなって、IT部門がIT環境をコントロールしきれなくなっているという懸念を抱いています。

レポートを読む
WhatsUp GoldでITインフラ監視を統合