サービスとしてのマネージド・ファイル・トランスファー

MOVEit Cloud は、ビジネスニーズに合わせて転送アクティビティを調整するために必要な管理ツールと可視性を提供します。業務上重要なデータの安全で確実な転送が可能になります。MOVEit Cloud は、PCI と HIPAA 認証済みで、GDPR にも対応可能です。

>

セキュアに管理

ソフトウェアとセキュリティの更新を管理するために時間を費やす必要がなくなります。クラスで最高のセキュリティと信頼性が高い99.9%のアップタイムを保証します。

エキスパートによる最高レベルのソフトウェア維持管理にお任せください。セキュリティ情報をチェックして常に最新状態に更新し、FIPS 140-2 検証済み暗号、アクセスコントロール、整合性チェック、ぺネトレーションテストなどを含む多層防御を行います。フォルダーレベルだけでなく、ファイルやユーザーごとの転送アクティビティをチェックしてコントロールできます。IdPシステムへのSAML 2.0統合を通してシングルサインオンが可能です。

>

高い柔軟性と拡張性

社内アプリケーションとプロビジョニング・サービスを統合。マネージド・ファイル・トランスファーにかかるコストは必要に応じて調整可能です。

プロプライエタリ API と REST API を使用して MOVEit Cloud のサービスや管理機能にアクセスすることができ、Web アプリケーションの統合がスムーズに実現します。アカウントの自動プロビジョニングも可能になります。サイトのハードウェア・ソフトウェアのメンテナンスとサービスに関連する運用コストをなくすことができ、使用した分だけのコストに抑えられます。クラウドの迅速な展開機能で、ピーク時の需要にも速やかに柔軟に対応できます。

>

GDPR 対応可能、PCI 認証済み

MOVEit Cloud は PCI DSS 3.1 レベル 1 認定を受けており、GDPR コンプライアンスにも対応可能です。

年間サブスクリプション・ベースの GDPR Readiness Toolkit と PCI Compliance Toolkit は、規制コンプライアンスを証明する文書作成のためのツールとサポートを提供します。キットには、独立監査人によるチェックのための MOVEit Cloud の査定結果などのレポートやコンプライアンスレポートのテンプレート、そしてセキュリティとコントロールに関してイプスイッチの専門家に質問するためのアクセスが含まれています。MOVEit Cloudは、EUベースのデータセンターでホストされます。

(Reviews as of April 2018)

MOVEit Cloud のサービス仕様 (英語) をお読みください。
MOVEit Cloud の利用規約(英語)をお読みください。
MOVEit Cloud を無料でお試しください

MOVEit Cloud の詳細は、データシートをお読みください。