IT ソリューション

セキュアなファイル転送

>

ファイル転送アクティビティのコントロール

マネージド・ファイル・トランスファー(MFT)で、セキュリティとコンプライアンスを確保します。

高度なセキュリティ機能で、転送中と保存中のデータを保護します。認証データベース統合、ブラックリスト/ホワイトリスト、IPおよびユーザーのロックアウト・ルールにアクセス・ポリシーを適用できます。プロビジョニング、クォータ、有効期限を設定するルール、否認防止、保証付き配信をコントロールできます。

詳細

>

機密データのやり取りを文書化

コンプライアンス監査の裏付けとなる監査証跡を作成します。

すべてのファイル転送アクティビティを可視化し、自動的に文書化します。SLAとポリシーのコンプライアンスを目的としたレポート作成と配布を自動化します。レポートをカスタマイズし、詳細なアクセス・コントロールを含む配布リストを作成し、自動生成レポートの配布をスケジュールすることができます。レポートが生成されると、Eメールによる警告が権限を持つユーザーに送信されます。

詳細

>

ワークフローを自動化し、シンプルに

標準化されたワークフローによってファイル転送のセキュリティとコンプライアンスを徹底します。

高度な自動化機能によって、組織のファイル転送プロセスとワークフローの管理作業負担を大幅に低減できます。MOVEit Centralは、すべてのネットワーク・アーキテクチャ、オペレーティング・システム、プロトコルなど、あらゆるプラットフォームでファイルをプルし、処理して、プッシュします。スケジュールに従って実行する、イベント駆動型で実行する、同時に実行する、オンデマンドで実行するなど、プロセスの実行方法を設定することもできます。

詳細

エンジニアが、イプスイッチのマネージド・ファイル・トランスファー・ソリューションについて説明します。